http://dda-usp.com/

http://dda-usp.com/

NEWS お知らせ

2017年度前期合同講評会を開催しました! Joint Design Exercise of the first semester 2017 was held on July 26!!

2017年度前期合同講評会を開催しました!
環境建築デザイン学科では毎年前期演習課題最終回に担当教員によって選抜された学生作品の講評会を開催します。
今年度前期の設計演習課題は以下の通りです。
===
・設計演習Ⅰ前半課題「ひらかれた公民館」
・設計演習Ⅰ後半課題「まちの庭を持つ住宅」
・設計演習Ⅲ前半課題「1000年都市大阪の新たな滞在型複合施設−新今宮・新世界・釜ヶ崎の特異性から読み解く−」
・設計演習Ⅲ後半課題「Urban Irregularity -都市のイレギュラーな条件と向きあう建築-」
・都市アーキビスト会議IoUA「ホテル未満の宿泊施設」

 

7/22-23にオープンキャンパスを開催します! We will hold open campus on 7/22-23 !!

7/22-23の2日間に渡って滋賀県立大学オープンキャンパスが開催されます!建築デザイン学科では学生作品の展示や模型作りワークショップ、学生・教員による相談コーナーを催します。
みなさまのご来場をお待ちしています!

 

インド・アメダバードのサル大学と国際ワークショップを開催しました! We held on international workshop with Slu college from Ahmedabad, India!

5月28−31日にインド・アメダバードのサル大学と国際ワークショップを開催しました!
課題は3回生設計演習課題「1000年都市大阪の新たな滞在型複合施設ー新今宮・新世界・釜ヶ崎の特異性から読み解くー」に取り組んでもらいました。短い設計期間でしたが、インドの路地空間の考え方を同エリアに取り入れたものなど意欲的なアイディアが提示されました。

 

陶器浩一教授と本学学生の制作したレシプロカル構造による展示作品がカーサ ブルータスWEBサイトに掲載されました!

陶器浩一教授と研究室学生による展示作品がカーサ ブルータスWEBサイトに掲載されました。
『坂 茂:プロジェクツ・イン・プログレス』〈TOTO ギャラリー・間〉にて7月16日まで展示されています。紙管を用いたレシプロカル構造による屋根架構によって中庭空間が覆われています。
掲載サイト情報は以下の通りです。
https://casabrutus.com/architecture/45626

 

H28年度環境建築デザイン学科学位記授与式を挙行しました。 On March 20, we held a degree ceremony for Department of Architecture and Design and Division of Environmental Planning.

平成29年度3月20日に環境建築デザイン学科ならびに環境意匠研究部門の学位授与式を挙行しました。学科卒業生56名、大学院修了生15名、合計71名が本学科・研究部門を卒業しました。

学位記授与式では合わせて優秀な成績を収めた修士論文2名(ED賞 成浩源、優秀賞 古藤正己)、卒業論文1名(優秀賞 脇坂樹里)、卒業設計5名(EA賞 黒崎健士郎/神谷篤司、優秀賞 澤村優佳/桂若菜/吉川直輝)の表彰式をおこないました。