http://dda-usp.com/

http://dda-usp.com/

EXAM 入試

造形実技の解説

本学科では造形実技試験を行っています。

・試験時間:120分
・大学で用意するもの:デッサンボード(解答用) ほか
・受験生が用意するもの:黒鉛筆、消しゴム、羽根ぼうきまたはブラシ

造形実技では、以下の5項目について評価を行います。

・理解力:試験問題の指示内容を正しく理解できているか。
・構想力:明確な考えにもとづく解答が示されているか。
・創造性:ありきたりの解き方ではなく、創意工夫や独自性が作品に見られるか。
・構成力:構成が明快で審美性のある空間となっているか。
・表現力:質感や陰影の表現にすぐれているか。また、視点や視界の設定にすぐれているか。

造形実技参考解答集(H19~29年)PDF版をダウンロードできます。下のDOWNLOADボタンを押してください。